Aruyo

MACHI café CARD 終了

ingressのカードが出た時に「店舗への周知が徹底してない」とか、そもそも「カードの通し方向が間違いやすいデザイン」とか、その後も度々「サーバとの通信が度々うまくいかなくてカード決済ができない」なんて感じだったので、なんか雲行きが怪しいとは思っていたのだけど。

順当に考えれば、「おさいふponta」で買い物してね ! ってことなんだろう。ただ、おさいふpontaは「カードからのチャージは手数料が高い」ので現金からのチャージが基本となると、カードを持てない未成年者、あるいはカードを持ちたく無い人には向いているけど、それ以外ではあまりメリットが無い感じ。そんでもってドコモとの提携でdポイントカードを利用するほうが圧倒的になりそう。そうなると、pontaに直結した決済の活性化のためにはマチカフェカードは邪魔でしか無いものね。

私の場合 Lawson Ponta カードがあるのだけど、この際なので移行みようか ? とかちょっと考えてみてる。クレカを減らして電子マネーで生きていく、もうそろそろそんな時代でしょう ? そんな感じの目論見。他のクレカもカードブランドのデビッドでいいんじゃね ? って気がしてきたのでそちらに。

ただまあ、おさいふpontaは「2016年3月から入会金が必要になる」ので移行 ( 登録 ) するなら今のうち。ポイントの移行は面倒なので旧カードのポイントをじわじわと使いきって、貯めるのは新しいカードのみにするのが楽っぽい。6,000ポイントくらいあるんだけどねえ ... どうしよう (笑

[ 追記... ]

やはり、ドコモのdポイントカードでローソンでの買い物が5%割引とか、攻めてきたねぇ。提携とか幅広すぎて正直複雑になった感もあるので、ポイントに目ざとい人はしっかりお得にあやかれるけど、整理の過程がしばらくは続きそうな気がする。ローソンで言えば母数はでかいからセゾンは決済の旨味が薄らぐ感じ ?